新京成電鉄オフィシャルサイト

CiaOCiaOは新京成電鉄が運営するオフィシャルブログです

ふわっとろパンケーキで癒しのひととき

こんにちは。にじねこMiiです。

 

今日は新京成線「松戸新田」駅近くにある、ふわっとろのパンケーキが食べられるお店「むさしの森珈琲 松戸新田店」をご紹介します。

駅からは歩いて2,3分。お店の外に植えられた木と落ち着いたブラウンの外観が癒しの雰囲気を醸し出しています。

むさしの森珈琲

「むさしの森珈琲」は2019年6月現在、全国に30店舗展開しているチェーン店です。千葉県内で3店舗目となる松戸新田店は、2月3日にオープンしました。

むさしの森珈琲

店内は天井が高く、照明も落ち着いていてゆったりとした空間。居心地のよさそうなソファに、おしゃべりにも花が咲きそうです。店内にはカウンター席もあるので、一人でも気兼ねなく食事が楽しめるのもいいところ。窓際に面したカウンターは開放的な雰囲気です。

むさしの森珈琲

こちらの看板メニューは「”むさしの森珈琲特製”ふわっとろパンケーキ(¥580)」ですが、その前にまずは腹ごしらえを。

 

「ビーフグリルのサラダジャンバラヤ with ホットチリソース(¥1,180)」

むさしの森珈琲

ケイジャンピラフの上に目玉焼き、しっかりと味付けされたビーフグリル、そして色とりどりの野菜がたっぷり!もちろんそのままでもおいしいけれど、ミックスしたシトラスドレッシングとチリソースをかければ、暑い夏にピッタリのスタミナメニューです。さわやかなドレッシングと、少し甘辛なチリソースの相性がGOOD!横にちょこんと添えられたスープもかわいらしい♪

 

食後のデザートは?もちろん「ふわっとろパンケーキ」ですが、バージョンアップでいきますよ~。「ローストナッツクリーム~蜂蜜入メイプルシロップ添え(¥880)」

むさしの森珈琲

「ふわっとろパンケーキ」が2枚。たっぷりのホイップクリームと、アクセントの香ばしいローストナッツが添えられ、なかなかのボリュームです!

食後だけどこんなに食べられるかな・・?と思いきや、これが不思議!ペロッといけちゃうのです。名前のとおり「ふわっとろ」で、まるで口の中で溶けるよう・・。じつはこのパンケーキ、注文を受けてからメレンゲをたて、生地に合わせているのです。出来上がりまで15分ほどかかりますが、しばしお楽しみの待ち時間ですね。

 

他にも夏にぴったりのこんなメニューも!

 

「フルーツ with アイス珈琲(¥780)」

むさしの森珈琲

コーヒーにフルーツ、なんてありなんでしょうか??

中にはキウイ、オレンジ、いちご、ブルーベリーなど盛りだくさんのフルーツ。

よーくクラッシュするのがおすすめだそうですよ。甘さは控えめで、ほのかなコーヒーの風味にフルーツの酸味がさわやかです。

小さなピッチャーに入ってくるので、お友だちとシェアしてもいいかもしれませんね。

むさしの森珈琲

友人同士で話に花を咲かせるもよし、ホッと自分一人の時間を過ごすもよし。ふわふわのパンケーキでしあわせなひとときをどうぞ♪

 

むさしの森珈琲 松戸新田店

Address

千葉県松戸市松戸新田292-1

Tel

047-330-3600

営業時間

7:00~23:00(L.O.22:00)
モーニング オープン~10:30

定休日

無休

松戸新田駅について(新京成電鉄オフィシャルサイトへ)


この記事のカテゴリー: 松戸新田 グルメ, 洋食, スイーツ, カフェ

この駅の記事一覧