新京成電鉄オフィシャルサイト

CiaOCiaOは新京成電鉄が運営するオフィシャルブログです

新たな楽しみを見つけたい、街のコミュニティ

人って、いくつになってもチャレンジする気持ちを持っていたいですよね。今回は「何か新しい事を知りたい、始めてみたいな」って方の後押しになればと思います。

新津田沼のイトーヨーカドー津田沼7階にある「ヨークカルチャーセンター津田沼」さん。「あなたの街のカルチャーセンター」として全国に100カ所以上あり、講座は多岐にわたります。

また常に新しい講座を取り入れるスピード感のあるカルチャーセンターなので、まさに「今」必要な知識や経験が得られる場です。

1・3・5・9月は新講座入れ替えの時期なので、チェックしてみると気になる対象に巡り合えるかもしれませんよ。

こちらのセンターで現在推しの新講座はというと「ロボットプログラミング教室」。2020年から必修になるプログラミングを先駆けて学ぼうという考えで開講しました。

第1日曜日の14:00~16:00で、小3から受講可能です。語学でいうと、例えば大人の英会話・フランス語・歌で学ぶスペイン語などがあります。体を動かしたいなら、すっきりシェイプボディ・キッズダンス・リトルバレリーナ…子供から大人まで、幅広い年齢層が学べる場でもあります。

また「1dayスペシャル」として3カ月の間に2~3開催される講座もあるので、こちらもチェックが必要ですね!

ウクレレ教室やハワイアンキルト教室なんかもありました。

 

私は以前から気になっていた「ルーシーダットン」というタイ式ヨガのレッスンを受けてきました。ヨガをご存知の方は多いと思いますが、「タイ式ヨガ『ルーシーダットン』」と言ったらどうでしょう?

私はこの種のヨガを知るまでに、ほんのちょっとヨガについて調べました。するとびっくり、ヨガの種類って軽く100種類はあるというんです!

海外そして国内のヨガ人口も、じわじわと増えつつあります。

「日常的にヨガをやっている人ってスゴいな~」と憧れの思いはわくものの、自分にできる気が全くしません。

だって見ただけで「身体が硬くてムリ~!!」ってポーズばかり。運動は苦手、とかヨガは敷居が高くて…などとお思いの方は、これを知って心を強く持って頂きたいです。

 

このルーシーダットン、身体が硬くてもなんとかなりそうな?簡単なポーズが多いんです。

ルーシーは、サンスクリット語が語源の言葉で「仙人・修行僧」のこと。ダッは「伸ばす、正しい状態に整える」、トンは「自分」を指します。

仙人たちが修行で疲れた自らの身体をメンテナンスするため、実に多くのポーズを生み出しました。仙人体操といったところでしょうか。

ここで、その内のほんのいくつかをご紹介。ポーズ名もおもしろいんです♪

 

ルーシーハヌッ(驚く仙人)のポーズ

ひじ・肩を後ろに引き、胸をしっかりと広げてから、ゆっくりと元に戻る動作です。PCやスマホを長時間使う日常は、肩が内側に入り背中の丸まった、肩甲骨の広がった状態になっています。

肩甲骨周りのコリをほぐし、正しい位置に戻すことで猫背や肩こりを改善します。

ルーシーダットンは、身体に力を入れてから力を抜くまでを、独自の呼吸法にあわせて一つの動作の中で行います。ゆっくりと体いっぱいに息を吸い込んだら、口をすぼめて少し強めに吐いていきます。

 

ガーミーン(風でしなる木を真似る仙人)のポーズ

 

手足を大きく開いて動かしていくので、その名の通り「木が風でしなっている」ように見えるポーズです。あばら骨を広げるイメージで動いて胸を広げたり、脇のラインや腰全体にも伸びを感じられる、気持ちのいいストレッチです。腰痛対策にもなるそうですよ。

 

アヤンヤーン(月を手のひらにのせる仙人)のポーズ

 

脚の引き締めに効果あり!なポーズです。後ろ足のつま先立ちからひざを大きく曲げ腰を落とし、かかとをぐぐーっと押し出すことで骨盤調整につなげます。お月さまを手にのせている様子がわかりますね。

 

ジュンラプトン(背後の果実をとる仙人)のポーズ

 

二の腕を引き締めたい、ウエストをすっきりさせたい時はこのポーズ!二の腕を意識して、背後の果実をとるイメージで、ウエストからゆっくりとねじります。

終わりに、ルーシーダットンを始めてからの変化を生徒さんに聞いてみました。

血流が上がる感覚が気持ちいい。リラックスモードへの切り替えがうまくいくようになりました。

私も、体験レッスンで慣れないながらもルーシーダットンのポーズをとっていくうちに、身体がポカポカしてきました。そして「肩甲骨周りの動きがツラい…」とか「左右のバランスが良くないなぁ…歪みかな?」など身体のシグナルに気付き、自分の身体と対話しているような時間になりました。

 

向かって左が田島先生で、お隣が生徒さんです(^-^)

田島先生は、身体を緩ませる方法を色々探していくうちルーシーダットンに出会ったと言います。

ていねいに身体を動かすことで自分を慈しみ、心に寄り添うことになります。

ルーシーダットンは、独自の呼吸法とポーズにより血流が上がりやすくなり、体温が上がり免疫力も高まります。更に代謝アップにもつながり、ダイエット効果もあります。

身体が良い方に変化するとともに、心が明るくなることを多くの人に感じてもらいたい、幸せが広がってほしいなと思います。

 

ヨークカルチャーセンター津田沼

Address

千葉県習志野市津田沼1-10-30イトーヨーカドー津田沼7階

Tel

047-475-9011(ヨークカルチャーセンター津田沼)お問い合わせはこちらにお願いします。

営業時間

10:00~21:00(ヨークカルチャーセンター津田沼)

★ルーシーダットンのレッスンは第1・3月曜日13:00~14:00 

新津田沼駅について(新京成電鉄オフィシャルサイトへ)

JR津田沼駅について


この記事のカテゴリー: 新津田沼JR津田沼 その他, 体験・教室

この駅の記事一覧この駅の記事一覧