新京成電鉄オフィシャルサイト

CiaOCiaOは新京成電鉄が運営するオフィシャルブログです

今年のマリーンズトークショーには、清田選手と柿沼選手が登場!

マリーンズトークショー

12月16日(月)にイトーヨーカドー津田沼店で、千葉ロッテマリーンズの清田育宏選手と柿沼友哉選手によるトークショーが行われました!

 

マリーンズトークショー

会場にはたくさんのファンが集まり、立ち見も出るほど。会場の前方にはファミリー席が用意され、小さな子ども達も大勢集まっていました。

 

マリーンズトークショー

トークショー開始前には、千葉ロッテマリーンズのマスコット、マーくんが子ども達から使い捨てカイロを受け取る姿もみられました。

 

この日は本当に寒かったんです~。

 

マリーンズトークショー

まず初めに登場したのは、M☆Splash!!。SUZUHA 、RIKA 、MINAMI 、ANJUの4人が来てくれました。

 

マリーンズトークショー

ダンスショーにはマーくんも登場し、寒さも吹っ飛ぶほど大盛り上がり!

 

マリーンズトークショー

次に呼び込まれて登場したのは、新京成のマスコットキャラクター、しんちゃん!

 

マリーンズトークショー

しんちゃんも一緒にダンスを披露した曲は、今シーズン、5回裏終了後にみんなで踊ってきた氣志團の

『ワンナイトカーニバル』!!

 

マリーンズトークショー

盛り上がらないわけがありません。ファミリー席の子どもたちも爆踊りです!!

 

ダンスショー終了後は、いよいよ清田選手と柿沼選手の登場!!

マリーンズトークショー

 

トークショーでは、まず「今シーズンを振り返っていかがでしたか」との質問が。

清田選手は、「オープン戦から代打だと言われ、難しいシーズンになると思った。(代打で出ても)初球を打てば1分で終わってしまう。でも、この経験がスタメン出場したときにとても役立った。57打点を残せたのは、よくがんばったと思う」と話しました。

 

柿沼選手は、「2軍でスタートしたが、5月の終わりごろに1軍に呼ばれた。柿の種バッテリーと言っていただき、好成績を残せたのは、種市選手のおかげ。最後にデッドボールで骨折し、シーズンを終えたのは、仕方がないとはいえ残念」とのこと。

マリーンズトークショー

たしかに、9月1日(日)のオリックス戦でデッドボールを受け全治4週間と発表されたときは、ファンの皆さんも心配しましたよね。

 

鎌ヶ谷出身の 清田選手。電車の思い出について聞かれると、

「新京成沿線はもろ地元」とうれしいことを言ってくれました。

「マリーンズの寮が新京成線前原駅の近くにあるので、なじみ深い。松戸にもよく行きました」とのこと。一方、高校、大学と学校の敷地内にある寮で生活していたという柿沼選手は、「電車通学に憧れがある」と話してくれました。

マリーンズトークショー

 

登場曲が「翼の折れたエンジェル」(中村あゆみ)の柿沼選手。「マリーンズ流行語大賞」にも「柿沼友哉エンジェル」がノミネートされたことに触れ、「ファンの皆さんが歌ってくれるから変えられない」とうれしそうに話していました。清田選手も登場曲を変えられない一人。「人生は素晴らしい物語。」(ハジ→)で登場するときは、音楽に合わせながら打席に立つようにしているので、「スピードアップ賞はとれないですね」と会場を笑わせました。

 

マリーンズトークショー

新京成電鉄のマリーンズラッピング列車にも登場した清田選手は、「恥ずかしいけど、たくさんの人にマリーンズを知ってもらえるのでうれしい」と言い、柿沼選手は、「ぜひ来年は僕も、新京成のマリーンズラッピング列車に」と、会場にいた新京成電鉄の関係者にアピールしていました。

 

最後に来年の抱負として「来シーズンは優勝に向けて、任された仕事を全うしたい」と清田選手。柿沼選手も「チームに貢献できるようがんばりたい」と話し、トークショーを終えました。

トークショー終了後は、清田選手・柿沼選手のサインボールと新京成グッズをかけてのじゃんけん大会が行われました。

マリーンズトークショー マリーンズトークショー

じゃんけんに勝った人は、清田選手・柿沼選手と一緒に記念撮影ができるとあって、会場は大盛り上がり。計20名が勝ち残り、手持ちのスマートフォンなどに写真をおさめていました。

 

マリーンズトークショー

柿沼選手がファンの皆さんと撮影をしているさなか、清田選手が「会場に今日誕生日の人はいますか?」と呼びかける一幕も。

 

マリーンズトークショー

2名が手を挙げ、「本当? 本当だったら、これ、プレゼントしますよ!」と両選手が着ていた上着にその場でサインをしてプレゼントしていました。

 

マリーンズトークショー

ラッキーなお二人、おめでとうございました! 忘れられないお誕生日プレゼントになりましたね!

 

最後は、しんちゃん、マーくんも一緒に、来場者全員とハイタッチ会。    マリーンズトークショー  マリーンズトークショー 

あっという間の1時間でした。

来シーズンも、新京成電鉄に乗って、千葉ロッテマリーンズの活躍を一緒に応援に行きましょう!

新京成電鉄×千葉ロッテマリーンズトークショー

新津田沼駅について(新京成電鉄オフィシャルサイトへ)

JR津田沼駅について


この記事のカテゴリー: 新津田沼JR津田沼 レポート, イベント

この駅の記事一覧この駅の記事一覧