新京成電鉄オフィシャルサイト

CiaOCiaOは新京成電鉄が運営するオフィシャルブログです

トマトパン工房を直撃取材

ナトリパン

ええええ!! まだトマトパンを食べてないのぉ?

ナトリパン

こんにちは。くまっちです。
先日、本ブログの美人投稿者りこりこさんにお会いしたところ、「あのトマトパンは絶対に食べたほうがいいですよ~」と力説されました。

トマトパンとは水の代わりにトマトの水分を使って焼き上げられたパンのことです。

そんなにオススメなら今すぐ食べに行ってみますよ!
というわけで、さっそく新京成電鉄に乗り込み、八柱駅へGO。改札を抜けて徒歩約10分弱で・・・

 

ナトリパン
キャンプ場のロッジを思わせる店舗を発見。
こちらで例のトマトパンを販売しています。
さあ、ゆっくりと深呼吸してみてください。
樹々の緑と焼きたてパンの香が漂ってきます。

オリジナルパンがいっぱい

ナトリパン

「ああ、こ、これが噂のカレーパンか・・」
「だあ、自家製天然酵母のブレッドもあるぞ」
「え、宇宙かぼちゃパン・・・って何だっけ」
などなど、思わず二度見するパンがズラ~リ。
※商品の詳細はコチラの記事をご参照ください。

あれ、でも、お目当ての
トマトパンがないぞ???

と、思ったら、まさに今、工房にて製造している最中だそうなのです。
ええぇぇ・・・・・・・・(無念)
それなら、仕方アリマセン。
トマトパンはあきらめて・・・・

店舗裏の工房を突撃!!!

ナトリパン

店長の豊田さんです。パンを作って40年。
突然の訪問にも笑顔で迎えてくれました。
開口一番に「君、痩せてるね~」とズバリ。
「もっと食に気をつけなきゃ」とバッサリ。
愛情たっぷりに意見をしてくれます。感謝。

では、本ブログ初公開!!!
↓↓ナトリパンの工房です↓↓

ナトリパン

ぞくぞくと焼きたてパンが並べられてゆきます。
まさにフル稼働。香ばしさが途切れません。

ああ、そのまま頬張りたい

ナトリパン

これがきっとチョココロネになるのでしょう。
ちなみに作業しているのは店主の息子さん。
かつてはビジュアル系バンドのメンバーとして
全国をツアーしていたそうで、顔出しNGなのが残念。。。

あ、トマトパンの生地だぁ!

ナトリパン
ナトリパン

約4kgのトマトを丸ごと潰して練り込んでいます。
「親戚が毎年トマトを送ってくれるから作れるんだ。
普通に作ろうとしたらコストが高すぎるからね」(店長さん)
店内ではトマトジュースも販売中。調味料不使用でも
飲んでみると甘くて酸っぱくて塩っぱくて「う・ま・い!」

さてさて、トマトパンが
焼き上がるまでは2時間・・・・

さすがに待っているのは何ですので、
今回、トマトパンは諦めることにしました。
ですが、その代わりに・・・

お、こっちはホウレン草だ

ナトリパン

トマトパンの兄弟姉妹分といったところでしょうか。
「毎年、野菜が一番美味しい時期に作り置きして
冷凍保存して、一年中販売するんだ」(店長さん)

ジャジャーン!

ナトリパン

ほうれん草ブレッド(486円)をGET!!!
指でつつくとモチモチ、手に取るとズッシリ。
カリカリに焼いたトーストを、大口開いてザクッ、
と齧りつくと・・・ムホオォォ!!!!!!
ではでは、くまっちでした~。

ナトリパン

Address

千葉県松戸市常盤平柳町2-6

Tel

047-384-4347

営業時間

7:00~19:00

定休日

月曜

八柱駅について(新京成電鉄オフィシャルサイトへ)

JR新八柱駅について


この記事のカテゴリー: 八柱JR新八柱 グルメ, お持ち帰りグルメ

この駅の記事一覧この駅の記事一覧