新京成電鉄オフィシャルサイト

CiaOCiaOは新京成電鉄が運営するオフィシャルブログです

新京成のいちご狩り

いちご狩りへGO!!!

こんにちは!くまっち@二和向台駅です。
私、30代の独身男子ではございますが、本日は1人でいちご狩りへ行ってきマス(照) なぜならば・・・

 

2月7日(土)~5月下旬まで 新京成で行く いちご狩り が実施中!

01
夏はもも、秋は梨やぶどうなどなど、新京成沿線では年間を通じて果物狩りを楽しめちゃうのです。そして今はいちごの季節!

 

選べる、4つのいちご園

nouen
このイベントには4つの農園が協力してくれています。

 

さてさて。今回やってきましたのは・・・

 

石井園

P2095488
二和向台駅からでくてく歩くこと徒歩10分強。
住宅街の中にひっそりとたたずむ農園です。
はて、一体どこでいちごを栽培してるの?

 

ようこそ、いらっしゃい!

P2095453
出迎えてくれたのは今年で82歳の石井さん。
「私はずっと梨を育ててきたんです。いちごの栽培は息子が始めたんです」とのこと。本日は息子さんがご不在なので、石井さんが案内してくれるようです。

 

では、早速。いちご狩り、お願いします!
※時間は40分で1,500円です。
※チラシ持参で100円引きになりますよ~。

 

こっちだよ~

P2095456
石井さん、てくてくどこかへ歩いて行きます。
徒歩1分もかからずに辿り着いた先には・・・

 

ビニールハウスを発見

P2095482
道路沿いに並んだ5つのビニールハウス。
見上げるほどの大きさです。迫力ある・・・。

 

源郷ならぬ源郷

P2095462
毎年の収穫量は約4tというから驚きです。息を吸い込むといちごの香りで胸一杯!
これ、端から端まで食べていいんですよね。私、生まれてきた幸せを実感しました。。。

 

室内の温度は24度

P2095466
写真では見づらいですが温度計の数値は24度。
本日は雪もパラつく凍えるような日なのに、ビニールハウスの中は「あったか~い♥」です。

 

40分間のいちご狩り、START

P2095474 P2095464
いちごの品種は章姫(あきひめ)です。「裏までしっかり赤くなっているのを摘んで食べるといいですよ」(石井さん)

 

練乳もGET!

P2095467
いちご狩りの料金には練乳代も含まれます。私のお腹は30個のいちごで一杯になりますが、練乳さえあればその倍近く食べられることを、ここに宣言いたします。さ、摘んじゃうぞぉ。

 

オッホッホ~イ↑↑↑

P2095481
ゴロリと大きないちごを発見いたしました。
思わず写真を撮りましたが、こんな大きさのいちごがそこら中になっているんですよ。本当に、無我夢中で食べてしまいました。

 

手作りジャムも販売中

P2095447
こちらのいちごジャムは250円。ほどよい甘味と酸味が凝縮された一品。出勤前のトーストが、お休み前のお紅茶が、スプーンひとさじで見違えるような逸品に。

みなさま、ぜひぜひお試しください。

ではでは、くまっちでした~。チャオ!

 

石井園

Address

千葉県船橋市二和西5-19-31

Tel

090-2741-7057(※いちご狩りは要予約)

二和向台駅について(新京成電鉄オフィシャルサイトへ)


この記事のカテゴリー: 二和向台 グルメ, レポート, イベント, その他, アクティビティ, お持ち帰りグルメ

この駅の記事一覧