新京成電鉄オフィシャルサイト

CiaOCiaOは新京成電鉄が運営するオフィシャルブログです

焼肉とイタリアンのコラボが新しい!

以前「パスタカフェ」としてご紹介した高根公団にあるお店が、2月にリニューアルされました!「Nikuyaki cucina Epicuro(ニクヤキクッチーナエピキューロ)」さんです。


「イタリアン焼肉」という形に行きつくまでには試行錯誤の日々があったそうですが、焼肉を始めてからは手応えを感じているという店主。

焼肉は、家族でにぎやかに食事ができますよね。また焼肉屋さんは換気が良いこともあって、この時期の条件に沿ったお店といえそうです。


私、一人焼肉というのは初めて。この機会にオーダーしてみます。店主おすすめのお肉をいくつかチョイスしていただきました。

中でもひたち牛の「シンシン」(990円)はモモの芯の部位で、細やかな霜降りでありながらあっさりとしたお味なんだそうです。サラダ・パスタ・ライスもちょっとずつお願いしました。


焼き方はオリーブオイルでコーティングして旨味を閉じ込めるイタリア流で。お肉の鮮度が良いので、しゃぶしゃぶ感覚で火を通してすぐに食べられるそうです。


焼肉との組み合わせが抜群なものに、雑穀米を使ったガーリックライスがあります。一度口にしたら、焼肉には欠かせないメニューとなるはずです。

シンプルな味付けのパスタやピザも、焼肉との相性が良いそうです。ご家族での食事の際にオーダーして、みんなで楽しんでください(焼肉は夜のメニューです)。


ここでやめておくべきでしょうが…、デザートのことに考えを巡らせていると、やっぱり頼んでしまいました。「ルビーチョコレートのトルタ メリンガータ」「カプチーノ」(セット価格780円)

こちらのお店は、デザートやコーヒーにも気を配っているんです!

ルビーチョコレートを生地に使うので、ピンクやいちごの赤がまさに宝石のルビーのように美しい!もう、見た目でテンション上がりますね~。

トッピングのメレンゲは、水分を飛ばす工程に手間がかかるのですが、デザートも他では食べられないものを出したい、との店主のこだわりが生み出したひと品です。

カプチーノと合わせて、ちびちびといただきました♪


ルビーチョコレート。ほんのりいちごの味がするから不思議。


「『イタリアン焼肉』を存分に楽しんでほしい」という店主の願いが感じられる、このたびのリニューアル。

以前のお店をご存じの方も、イタリアンと焼肉のおいしい組み合わせを、ぜひ試してみてくださいね。

★価格は税別です。


この記事のカテゴリー: 高根公団 イタリアン・フレンチ, グルメ, スイーツ, 焼肉

この駅の記事一覧