新京成電鉄オフィシャルサイト

CiaOCiaOは新京成電鉄が運営するオフィシャルブログです

アクセス抜群の「魚藩」で、料理とお酒の素敵なコラボを

こんにちは! 新京成沿線在住30ウン年のヴィッキーです。

今日は私の大好きな居酒屋さんを紹介しましょう。

五香駅東口から徒歩30秒、駅近がうれしい「魚藩」さんです。

好きな理由はというと、①お魚が新鮮であること。②盛り付けが繊細で美しいこと。③店内が清潔なこと。④ホットワインが飲めることetc.。

ではさっそくいただいてみましょう。

↑は人気の魚藩盛り(一人前980円)。

豊洲から毎日直送される、その日おすすめの魚5種を料理長が丁寧にさばき、みょうが、きゅうり、にんじん、大葉、大根などたっぷりのツマ野菜とともに盛り付けてくれます。

本日はマグロ、カツオ、真鯛、シマアジ、サーモンです。ピカピカに光ってますねー。

カニカマのサラダと魚の炙りなどの酒肴2種もついていてリーズナブル。

 


日本酒は而今(550円)に。

プリップリの白子ポン酢(850円)。

お口の中で日本酒と滑らかな白子が溶け合います

 

店内はカウンター、フローリングのテーブル席、12人ほどが座れる畳敷きの小上がりに分かれています。

静かな洋楽が流れ、一人でも、友だちや家族と一緒でもゆったりとした時間が過ごせます。


 

このお店の更なる特長は女性比率が高いことで、料理長さんによるとお客の5~6割は女性とのこと。

↓は和子さん(左)と幸子さん。エアロビクス仲間で、ときどき仲間数人で食事とおしゃべりを楽しんでいるのですって。

おでんの盛り合わせ(680円)とクラフトビール(600円)で乾杯

クラフトビールとは国内の小さなビール工場で作られるビールで、フルーツ風味の軽く飲みやすいものや、個性的な黒ビールなどが揃っています。

「白ワイン風味のすっきりしたタイプにしました。飲みやすくておいしいです」、「お刺身も良かったですよ。野菜がたくさん添えてあるのでサラダがいらないくらい」とお2人。

「店内が清潔で、お手洗いがきれいなのもうれしかった」。

そうなんですね~。料理とお酒で楽しい時間を過ごしてくださいね。

 

豚ヒレ肉の串揚げや焼き鳥、牛すじの煮込みなどメニューの数は豊富。

吟醸酒、ワイン、焼酎などのお酒の銘柄もバランスよく取り揃えています。


↓は私の好きなホットワイン。甘くてほんのりスパイシーで寒い時期におすすめです。

松戸市内でホットワインが飲めるお店はなかなかないのです。

飲んで食べて、そろそろとなったら、〆にはマグロの出汁のサービスがあります。

カツオならわかるけど、マグロのだしとは珍しいでしょ。すっきりしていますが独特のコクがあります。

 

最後に料理長さん(中央)とスタッフさんに登場していただきましょう。

「150分飲み放題付きコース(5000円)や女子会コース(3980円)などいろいろなコースも用意していますのでお気軽にご相談ください。

また、週末は予約をしていただければ安心かと思います。ご来店、お待ちしています!」とのことでした。

 

旬菜・旬魚介 魚藩

Address

千葉県松戸市金ヶ作408-144 野口ビル1F

Tel

047-387-7300

営業時間

17:00~24:00 (L.O. 23:30)

定休日

月曜(不定休)

五香駅について(新京成電鉄オフィシャルサイトへ)


この記事のカテゴリー: 五香 居酒屋, グルメ

この駅の記事一覧