新京成電鉄オフィシャルサイト

CiaOCiaOは新京成電鉄が運営するオフィシャルブログです

時間を気にせずくつろぐ。ふらりと立ち寄りたいカフェ

まだまだ暑さ残る時期に、ご紹介するお店がないかなぁ~と鎌ケ谷の住宅街を歩いていると…。

 

・・・ステキなカフェを発見!!

 

「森のカフェはやしみず」

CIMG3781⑨

CIMG3825⑧

お店の方によると「住宅街なので、本当にカフェがあるのかな~?と、この辺りに住む方でも途中で引き返すことがよくあるんです」と。やはりそうでしたか…。

 

私、ここにたどり着くまでにすごく体力を消耗した感があります。何か軽~く食べたくなってきました。

「手作りのライ麦パンに、自家製ミートソースとチーズをのせたパンがありますよ」

それ、お願いします(即決)!あと、この時期のアイスコーヒーは特におすすめだそうです。

カウンターからは四季折々の自然を眺めることができて、待ち時間も至福のひととき。

 

「カウンターでこの景色を見ながらコーヒーを飲めたらいいね、が始まりです。皆さんに見ていただきたくて」

CIMG3786 加工

 

はじめは奥さんお一人が週3日のペースでお店を開いていて、最近になってご主人も、退職を機にお店に立ち始めたのだとか。

ご夫婦で助け合いながらの接客に、気持ちが和みます。

チェリーセージに蝶が集まる夏の景色は今のうちですね。

 

「雪景色もきれいですよ。落葉樹の、秋から冬にかけての景色が今とは全く違うんです」

コーヒーは一晩かけてゆっくり抽出していきます。早く落ちるように調節できるけれど、時間をかけた方がおいしいから、とご主人。

コーヒー豆は、酸味を感じないものを選んでいるそうです。そしてお水へのこだわりが、おいしいコーヒーを生み出しているんですね。

CIMG3793

 

「ミートソースとタンドリーチキンは妻の手作りですよ。軽食のパスタにも、このミートソースを使っています」

CIMG3792②

パクリとひと口いただくと…。軽いミートソースの味付けが家庭的で、パクパクいけちゃうおいしさです。

タンドリーチキンも、ジューシーな食感でおいしい!

本格カレー屋さんのタンドリーチキンって、やや硬めな気がするので…(私は)。

こちらは食べやすくて好みです。しかもアイスコーヒーと相性抜群ですね~。

 

「うちに来られるお客さんは、ここのコーヒーはストレートでも飲めるって方が多いんですよ」と奥さん。

わかります!むしろミルクを入れてしまうのはもったいない気がします。まろやかな口当たりで飲みやすいから、

少しずつ味わおうと自分を抑えました。おかわりしたいくらい…。

CIMG3828CIMG3835

★価格は全て税込みです。

飲みものは、冷たいものから温かいものまで400~500円。

デザートは300~800円で、定番から季節のものまであるので、来た時のお楽しみですね♪

 

食事も軽いものが中心なので、ゆるりとお茶する感覚でいらしてくださいとのこと。

「うちでは、ゆっくりしていってくれるお客さんが多いんです」

ハイ。私も次回はそのような時間を過ごしたいです!

奥さんだけで接客をしていた時は、ペースを合わせてくれるいいお客さんばかりで助けられたといいます。

 

犬を連れたお客さんは、光の差すテラス席をどうぞ。

5月の気候のいい時期の風は気持ちよさそう♪

キウイはご主人が植えたもので、西日よけにもなるんです。

 

CIMG3819⑥

CIMG3820⑦

 

そして、お店では年間を通してアーティストの作品の展示・販売も行っています。

10・11月の秋にかけては、日本の陶芸家の作品を置くそうです(お店は8月いっぱいが休業となります)。

 

砂漠の中で見つけたオアシスってこんな感じかな?体も気持ちもクールダウンできて、明日からまた頑張れそう!

 

森のカフェはやしみず

Address

千葉県鎌ケ谷市道野辺本町2-17-6

Tel

050-3696-8843

営業時間

11:00~17:00
水・木・金・土曜のみ

初富駅について(新京成電鉄オフィシャルサイトへ)

鎌ヶ谷大仏駅について(新京成電鉄オフィシャルサイトへ)

鎌ケ谷駅について


この記事のカテゴリー: 初富鎌ヶ谷大仏鎌ケ谷 グルメ, カフェ

この駅の記事一覧この駅の記事一覧この駅の記事一覧