新京成電鉄オフィシャルサイト

CiaOCiaOは新京成電鉄が運営するオフィシャルブログです

オービックシーガルズ☆トークショー!

8月7日(日)、新津田沼駅前で、アメリカンフットボールの強豪チーム「オービックシーガルズ」の選手によるトークショーが行われました!普段は知ることのできない情報をたくさん聞けて、また、選手の明るさも相まって、笑いの絶えない楽しいトークショーでした☆

 

co02
まずは躍動感あふれるオービックシーガルズのSEA-Cheerダンス!

 

co03
応援ポーズをみんなで練習したあとは、いよいよ3人の選手の登場です!
「アメフトといえばマッチョ」というイメージの方も多いと思いますが、実は作戦重視の知的スポーツ!選手もトークの端々に知性をにじませ、屈強な肉体とのギャップに萌えましたよ~(笑)!

 

co04
背番号77番の坂口選手。もともとはサッカー少年で、当時の体重は70kgほどしかなかったのだとか。それからとにかく体を大きくするべく努力し、今の立派なボディ(190cm、130kg!)を手に入れました。

坂口選手がやっている「オフェンスライン」は、ボールを持って走る選手のために戦う「縁の下の力持ち」的なポジション。背番号は50番台から70番台を付けるというルールの他に、なんとボールに触ってはいけないというルールがあるんです!

ちなみに、アメフトというのはオフェンスとディフェンスはまったく別の選手が担当しているんですよ!

 

co05
背番号17番の平野選手。中村獅童似のイケメン!ポジションはいわゆる「花形」と呼ばれる「ワイドレシーバー」です。常に相手のディフェンスと競り合い、自ら得点していくポジションなところが気に入っているのだとか。

 

co06
背番号11番のケビン・ジャクソン選手<通称KJ(ケイ・ジェイ)>。カリフォルニア出身で、ハワイ大学を卒業し、大学で知り合ったコーチの紹介でオービックシーガルズにやって来ました。
最初は英語で自己紹介し、会場のみなさんの「よく分かんないよ~」という反応に、今度はなんと日本語で自己紹介!そうです、来日してもう11年ということもあり、日本語はペラペラ!ちなみに、好きな食べものは「ソバ」という日本通なのです☆

 

co07
2007年までオービックガールズで現役でプレイしていた脇田コーチ(上の写真左)の軽快な司会で進むトークショー。関西弁で笑いのツボを心得たトーク、さすがです!

 

3人の選手が得意技を披露してくれるコーナーでは、平野選手はボールをキャッチする際のコツを教えてくれました。なるほど~☆

co08

 

坂口選手は、130kgあるとは思えない俊敏な動きを披露!

co09
速い!

co10
オフェンスラインは俊敏性が必要なんですね!

co11

 

力持ちのKJ選手には、会場に来ていたちびっ子たちが6人がかりで挑戦していきます!びくともしなかったKJ選手でしたが、子どもたちが力を合わせてついに動かすことに成功しました!(笑)

co12

 

選手のみなさんのたくましさが際立つ記念撮影ですね!

co13

 

さて続いては、オービックシーガルズのオリジナルTシャツやタオル、ボールなどが当たるじゃんけん大会!

co14

 

貴重な「お姫様抱っこ権」を勝ち取ったのは、男性でした~(笑)☆

co15
見事、坂口選手の腕の中に収まってらっしゃいました(笑)!

 

トークショーの最後には、会場に来ていたファンのみなさんとハイタッチ大会!

co16

 

さて、ここでオービックシーガルズの最新情報☆

9月25日(日)には、年に一度のホームゲームが習志野のフロンティアサッカーフィールドで開催されます。

co17

8月20日(土)には、「アメフト観戦講座」が新習志野公民館で開かれます。

参加費は、なんと無料!小学生以上を対象に、試合の楽しみ方やチームの貴重な情報を教えてくれます。本日のトークショーを軽妙なトークで盛り上げてくれた脇田さんを講師に、KJ選手もやってくる貴重な機会!見逃すな~☆
新習志野図書館(047-453-3399)で受付中!

オービックシーガルズのことをもっと知りたいという方は、公式HP(http://www.seagulls.jp/)をチェックしてみてくださいね!

 

新津田沼駅について(新京成電鉄オフィシャルサイトへ)


この記事のカテゴリー: 新津田沼 レポート, イベント

この駅の記事一覧