新京成電鉄オフィシャルサイト

CiaOCiaOは新京成電鉄が運営するオフィシャルブログです

幕張メッセ どきどきフリーマーケット 2016

1997年に第1回が開催された「どきどきフリーマーケット」は今年で第22回目。幕張メッセの1~8ホール(なんと約6万m2!)を使って開催される大規模なフリーマーケットです。

cf03
今年は5/3(火・祝)~5/5(木・祝)の3日間で、約20万人が集まるそう。
会場内には「手持出店」エリアと「車出店」エリアがあり、合わせて約1300店が出店しています。

cf05
洋服や帽子・バッグ・アクセサリーなどの小物や、子供のおもちゃなど、たくさんの商品が山盛りに並んでいます!! フリーマーケットだから、もちろんお買い得品がいっぱい♪

cf04
お店が多すぎて、回り切るには時間がかかりそう…! 歩きまわってお腹が空いてきちゃった…。
でも大丈夫! 「幕張うまいもん祭り」も同じ会場内で開催されているんです♪ 全国の物産市から各地の有名店が出店を構え、自慢の逸品を販売中~!

 

こちらはトルコ名物「サバサンド」(600円)☆

cf10
ジューシーなサバとソースが絡んで絶品!

 

宮城の有名店「利休」も牛タンを焼いていました!

cf09
じゅうじゅう焼けるお肉のいい匂いに釣られて「牛タンBOX」(1300円)を購入!

 

こちらは全国のイベントで行列ができると話題の「ふわふわゆきいちご」(600円)☆ 凍らせたイチゴをかきごおりのように削り、練乳をたっぷりかけた北海道の人気スイーツです♪

cf11

 

各ホールの間のスペースには飲食休憩スペースが設けられ、自由に腰掛けて休むことができます。
このスペースには自動販売機もあるので、お茶やお水も買えて便利(ただ、ペットボトルは200円と少々お高めです・笑)!

家族連れやお友達同士で思い思いの食べ物を買ってきて、休憩がてらおしゃべりを楽しんでおられましたよ♪

 

さて、フリーマーケットめぐりに戻りましょう!

個人的にいちばん楽しかったのは「手作りアートマーケット」。
自慢の手作り品を持ってきたみなさんが約250店集まっています。

cf06
革や金属を使った渋めの色使いのかっこいいグッズから、色とりどりのろうそくなどカラフルで女性らしいものまで、所狭しと並んだ手作りのアートたち。眺めて回るだけでも癒される~!

 

cf07
こちらのブースの方は自作の絵画を販売中。小さくてお求めやすい価格の作品も多く、たくさんの人が足をとめて眺めておられました。

 

cf08

フリーマーケットとひとことで言っても、中古品だけではなく、アートなものもたくさん売っているんですね! フリーマーケットの楽しみ方を新たに知った一日でした。
もちろん、帰り道は大きな袋を持った方々がいっぱいでしたよ!

 

幕張メッセ"どきどき"フリーマーケット2016

Address

千葉県千葉市美浜区中瀬2-1

備考

開催期間:2016年5月3日(火・祝)~5日(木・祝) 10時~17時 (最終入場16時30分)


この記事のカテゴリー: レポート, イベント