新京成電鉄オフィシャルサイト

CiaOCiaOは新京成電鉄が運営するオフィシャルブログです

手をかけたものはやっぱり美味しい☆洋食の名店!

ステーキ・洋食 HAYASHI

今日はとっても美味しいランチをいただいたので、ご紹介します♪
みのり台駅から歩いて3分。
『ステーキ・洋食 HAYASHI』というお店です☆

 ステーキ・洋食 HAYASHI

移転する前からを合わせると31年の歴史を持つこちらのお店。

カウンターに座ったら、隣のご夫婦とちょっとお話したところ、30年近い常連さんだということが分かってビックリ!
最初にお店があった五香時代からの「追っかけ」だそうで、今でも月に3~4回は食事に来るそう。
「ここでステーキを食べたら、ちょっと他では食べられないよね」とおっしゃっていましたよ。

 

 ステーキ・洋食 HAYASHI
何気なく出されたお水も…美味しい! レモンの香りかな?

コチラのお店で有名なメニューは「林ライス」(1500円)。
ほかのお客さんが召し上がっているのを見ると、ホントに美味しそう…。

でも今日のお目当ては、
コスパ最高のお昼のサービス定食☆
AとBの2種類があり、私がいただいたメインはロールキャベツとカニクリームコロッケ。800円でこんなにバリエーション豊かなランチがいただけるなんて、驚きですよね☆

 ステーキ・洋食 HAYASHI

 

絶妙な柔らかさのロールキャベツ☆

 ステーキ・洋食 HAYASHI
美味しいスープがしっかりと染みこんだロールキャベツは火の通し加減が絶妙です。

 

そして、クリーミーでこってりのカニクリームコロッケ☆

 ステーキ・洋食 HAYASHI
もう、これは絶品! タルタルソースも全部なめちゃいたいぐらいです(笑)
そのほか、卵焼きも、焼きそばも、茹でた里芋もサラダも全部おいしくて、飲み込むのがもったいないぐらい(笑)
なんでこんなに美味しいの!?

 

答えはカンタン!すべて手づくりだから♪
丁寧に下ごしらえされた食材の数々をちょっとだけ見せていただきました♪
卵焼きなんて、もう美しさすら感じます…!

 ステーキ・洋食 HAYASHI

 

仕込みの手間を伺わせる食材の数々…!
マスターにお料理のこだわりを聞くと「おいしければいい」とアッサリ。
いやいや、これはこだわりありまくりでしょう!? そう食い下がると、「お肉は◯◯しか使わない」とか「牡蠣は◯◯産だけ」とか「この里芋は◯◯産の最高のもの」とか…
出るわ出るわ、こだわりのオンパレード!
かかった材料費はきっと、とんでもないことになっているでしょう…。ごちそうさまです!!

 ステーキ・洋食 HAYASHI

 

おとなりのご夫婦は、ちょっとしたイベントの時はコース(Aコース 5,000円/Bコース 7,000円 ※要予約)をいただくそう。
そのほか、予約をすればお弁当も用意してもらえます。会議の際などに利用される方が多いのだとか。
そして、お正月にはおせちもやっていらっしゃる! そのおせちの内容が、普通のおせちのラインナップに加え、サーモンのパイなど洋風メニューも登場し、これまた気になりまくりな内容。

 

 ステーキ・洋食 HAYASHI

さて、こだわっているのは料理だけではありません。
このきれいな生花、実は贅沢にもお手洗いに飾られているもの。
こだわりマスターは細部まで手を抜きませんよ…!

 ステーキ・洋食 HAYASHI
お掃除も行き届いていて清潔感もあり、しかも扉も幅が広く、中も広めです。

 

 ステーキ・洋食 HAYASHI
お店の中も段差がなくスロープになっていました。マスターがバリアフリーになるよう設計されたそう。

 

 ステーキ・洋食 HAYASHI
デザートはみかん。これがまた甘くて果汁たっぷりで…(きっとこだわりの産地のものに違いない)!

「ステーキ・洋食 HAYASHI」
遠くからファンがわざわざ食べに来るのも納得です。
みなさんもぜひ、行ってみてください☆

 

ステーキ・洋食 HAYASHI

Address

千葉県松戸市稔台1-13-1

Tel

047-363-8283

営業時間

ランチ 11:30~14:00(L.O.13:30)
ディナー 17:00~21:00

定休日

火曜・第3水曜

みのり台駅について(新京成電鉄オフィシャルサイトへ)


この記事のカテゴリー: みのり台 グルメ, 洋食

この駅の記事一覧