新京成電鉄オフィシャルサイト

CiaOCiaOは新京成電鉄が運営するオフィシャルブログです

ついに発見!味覚の里

五香グルメストリート、再び
※勝手に命名しました。

P1094894
こんにちは~。くまっち@五香駅近辺です。
先日、五香駅東口を出てブラブラ歩いてたら、美味しそ~なお店が並ぶ小径を発見しました。ということはお伝えしましたよね????
みなさん、このブログ読んでますかぁぁ?
と、言うわけで・・・

 

前回に引き続きご紹介します!
今回はコチラのお店です↓↓↓

 

味の里

P1094895
いや~何とも味わい深い店構えですね。いったいどんなご主人なのでしょうか?

 

この街で27年
※2015年1月時点。

P1094904
お店を切り盛りする宮本さんご夫婦です。
うちはもともと滝戸精肉店の支店でね、ああ、滝戸精肉店というのはこの界隈では名の知れたお店なんだよ。いまでも初代が頑張っている。ぼくは30代で会社を辞めて最初は精肉店で修行をしたんだ。それから定食屋さんに業態を変えたんだ」(ご主人)

 

食べてもよし、呑んでもよし

P1094908
隣席との距離感が近すぎず、遠すぎず、絶妙。
昔は職人さんがよく食べにきてくれたね。お客さん同士が仲良くなって一杯やってた。今でも馴染みのお客さんとボーリング大会や餅つき大会を企画しているんだよ」(ご主人)

 

豊富すぎるメニュー

P10949051
これは何を注文するか迷いますな・・・。
お客さん達が食べたいものを作ってたら、いつのまにかこんなにメニューが増えちゃった。材料さえ揃っていれば、ここに載ってない料理を出すこともあるんだ」(ご主人) う~ん、まさに店名通りの「味の里」。

 

くまっち 「何がオススメですか?」

奥様 「何だろう?」

ご主人 「うちは何でも美味しいよ」

くまっち 「それでは・・・」

 

あ・うんの呼吸

P1094914
お二人のコンビネーションは無形文化財級。空腹なのも忘れてついつい見入ってしまいます。

 

はい、注文いたしましたのは・・・

 

ロースカツ定食 1,150円

P1094918
まさに思い描いていた通りの御膳が登場。
そう、これなんですよ。これこれこれぇ!

 

左から食べるべし

P1094922
で、で、で、でかい~(歓喜驚愕雨霰)
「一番美味しいところから食べてね。左側が脂ののりかたが丁度イイの」(奥様)

 

では、いってきま~す

P1094931
割り箸では支え切れないほどの重量感。
みなさま、この輝くひと切れを白飯と一緒に口へ放り込んだらどうなるでしょうか?
ええ、もちろんわかりますよね?

 

味覚に五光がさします
※写真はイメージです。そして五香駅です。

P10949411
舌先の細胞がキラキラキラと狂喜乱舞、したことまでは覚えているのですが、その後のことは何も覚えていません。
意識が戻った時、目の前には食器だけが並んでいたのです。深~い味わいを、味覚の記憶に刻み付けられて・・・。


コーヒーも出る、かも

P1094938
店内が大忙しでない時にはコーヒーが出ます。
すっきりした飲み心地でまさに至福の一杯。飲みながら考えたことは、もちろん、「次に来たときは何を注文しようかな~」です。
味の里は味覚の里でもありました。

ではでは、くまっちでした~♪

 

味の里

Address

千葉県松戸市金ケ作420-5

Tel

047-386-6162

営業時間

11:00~15:00 / 17:00~21:00

定休日

月曜

五香駅について(新京成電鉄オフィシャルサイトへ)


この記事のカテゴリー: 五香 グルメ, 寿司・割烹・和食

この駅の記事一覧