新京成電鉄オフィシャルサイト

CiaOCiaOは新京成電鉄が運営するオフィシャルブログです

元山で出合った、鼻腔をくすぐる本場のインドの味

こんにちは! 新京成沿線在住30ウン年のヴィッキーです。
みなさんは最近、自分の地域にインド料理屋さんが増えているなーと感じたことはありませんか? 世界のいろいろな味が身近に味わえるってすごくうれしいこと。その中から自分のお気に入り店を見つけられたらいいですね。

さて、今回うかがうのは、元山駅すぐのところにオープンした『インディアンレストラン サクラ 』ドアやウインドゥをたくさんのメニューで飾ったカラフルな外観です。

店内は赤茶色のテーブルクロスをアクセントにした落ち着いた印象。

「ナマステ~」。店長のバンダリさん(左)が両手を合わせ、にこやかに迎えてくれました。インドの首都デリーの出身だそうで、シェフのガウタンさん(右)、アシスタントシェフのバッタライさん(中)とともに、3人でお店を切り盛りしています。

日本に来て4年ほどというバンダリさん。いろいろお話を聞きたいけれど、まずは料理を注文しないとね。
ほうれん草チキンカレー、タンドリーチキン、ナンをオーダーしてみました。普通すぎるかしら? でも、インド料理店に来たら、カレーとタンドリーチキンははずせないメニューなんですよね。

ミキサーでピューレしたほうれん草やカシューナッツにインドから取り寄せた12種類のスパイスと調味料、牛乳、生クリームなどで味付け。チキンがコロコロと入っています。辛さの程度はレベル分けされており、私はちょっと辛いかなというレベル3をオーダー。


いろいろな素材の風味が凝縮され、口当たりも味もまろやか~。身体にもいい気がします。
「インド料理というとみなさん、辛いイメージがあるみたいですが、本場のインド料理はそんなに辛くないんですよ」とバンダリさん。

でも辛党の人向けに辛さはほぼ無限大。レベル5がかなり辛めで、レベル8を食べた人も今までに2人いるそうです。「設定はないけれど、レベル10もオーダーがあれば作りますよ」

 


タンドリーチキン。美味しい! 香ばしく焼けていて、かつ、お肉がふっくらしています。ヨーグルトと各種スパイスに漬け込んだフレッシュなチキンを、オーダーを受けてから炭火で焼くので、ソフトでジューシーに仕上がるのです。

 


大きなナンをちぎって、カレーにつけながら、お腹いっぱいいただきました。

 

こちらはお店オススメのチーズナン。皮をめくってみるとチーズがとろ~り、たっぷりと。ほのかな甘みがあって、リピートするお客さんが多いというのもうなずけます。

 

ここらで少し、店長のバンダリさんにお話を聞いてみましょう。
バンダリさんはインドムンバイの料理学校で学び、日本に来る前はドイツシュツットガルトにある、人気インド料理店で5年間働いた経験もあるベテランの料理人。その後、いったんインドに帰り、次はイギリスカナダで働きたいと考えていたそう。そんなとき、日本に住んでいる友人が日本で働くことを勧めてくれました。「日本は平和で、静かで、人々も良くて、すばらしい国だよ」と。

こうして4年前に来日。さて、日本は評判どおりの国だったでしょうか? 「はい、そのとおりでした。日本に来てとっても幸せです」とにっこり。日本もいろいろ問題山積だけど、そう言ってもらえるとうれしいな~(しみじみ)。

 


お、壁にお茶のメニューが貼ってありますよ。食後にブラックチャイを頼んでみましょう。別名メカリチャイといって、ネパール国境の山岳地帯で飲まれるお茶だそうです。


オーダーごとに小鍋で作ってくれるんですね^^。紅茶の香りに混じって、ペッパー、シナモン、クローブなどの複雑でパウダリーな香りが鼻腔をくすぐります。このお茶に出合えて幸せ。

 

よく使うスパイスの一部を見せていただきました。左の大きな葉はベイリーフ、そこから時計回りにナツメグの花、シナモン、クローブ、カルダモン。右に出ているのはクミン。普段は24種ほどのスパイスを常備し、本場のインドの味を作り出しています。

 

他にもメニューは豊富。日本にはお酒を飲みながらいろいろ食べたい人が多いので、500円くらいのおつまみ料理も取り揃えています。
ランチは680円~890円まで、お子様セット550円もあります。飲み放題付きのパーティープラン3,000円はボリューム満点でリーズナブル。

 

ディナーや休日のランチはインドビールをお供に、というのもいいですね。

 

お店へのアクセスは、元山駅1分ほど。改札を背にして左後方の階段を降り、写真屋さんの角を入ると見えます。
店舗を決めるにあたり、元山駅周辺を観察したというバンダリさん。「駅を利用する人が多いわりに、周辺に落ち着いて食事のできるレストランが少ないので、これはいける」と思ったとか。お店はリピーターも多く、順調にお客を増やしています。常連さんが何かと相談に乗ってくれるのも心強いそうです。

 

インディアンレストラン サクラ

Address

千葉県松戸市五香南2-24-15

Tel

047-710-0810

営業時間

11:00~15:00
17:00~23:00(ラストオーダー22:30)

元山駅について(新京成電鉄オフィシャルサイトへ)


この記事のカテゴリー: 元山 グルメ, エスニック

この駅の記事一覧