新京成電鉄オフィシャルサイト

CiaOCiaOは新京成電鉄が運営するオフィシャルブログです

みんなが集まるアジアン料理

サマサマ ワルン

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

五香駅から徒歩約3分の場所にあるこちらの店舗。カラフルな装飾に思わず目を奪われてしまいます。エスニック料理店であることは間違いなさそうですが、さてさて、店内はどのようになっているのでしょうか?

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

扉を開けてみて思わず胸が躍りました!イエローに塗られた壁、ところどころに飾られたエスニックな置物。まるで東南アジアの小さな街の料理屋さんにやってきたかのよう。店内を見回しているだけでも楽しいです。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

シェフの松田さんがお店をOPENしたのは2001年のこと。「サマサマワルンとは『みんなが集まる集会場』といった意味。お寿司やパスタを食べるように、気軽にエスニック料理を食べてほしいと名づけました」開業当時は大学生だったお客さんが、今ではお子さんを連れて食べてくることもあるそう。「今ではその息子さんがさらに成長して、うちのお店でバイトをしていているんですよ・笑」

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

松田さんはもともとフランス料理を学んでいたところ、タイやベトナムなど東南アジア地域を旅行する中で現地の料理の魅力にとりつかれたそうです。「東南アジア諸国はもともとヨーロッパ諸国の植民地でしたから、いろいろな料理がミックスされています。そのうえに僕自身のセンスと味をプラスしたらもっと面白い料理ができるんじゃないかと思ったんです」(松田さん)

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

鶏肉の米麺汁そばとベトナム揚げ春巻きセット(1,080円)。タイの細麺クイッティアオを用いた一品で、あっさりとした鶏の出汁が効いたスープがとっても飲みやすい!付け合わせの揚げ春巻きにはプリッとした海老が包まれていました。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

アジアの旅人カレー(1,080円)。レッドカレー、グリーンカレー、キーマカレー、マッサマンカレーの5種類のカレーの中からお好みで2種類をチョイスできます。ランチメニューはその他にもガパオごはん(タイの定番料理)や台湾屋台のみそごはんなどがあり、まさに無国籍。「でも、現地の味をそのまま再現してはいません。気候が違えば味わいも変わってくる。日本で食べて一番美味しいと感じられる味を目指しています」(松田さん)

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

サマサマの生春巻き(702円)野菜がたっぷりぎっしり巻き込まれていて見た目よりもボリュームがありましたよ♪サイドメニューも充実しています。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ベトナムコーヒー(485円)。底にコンデンスミルクが沈殿しており、お好みにあわせて掻き回しながら味わう甘〜いコーヒー。辛さでほんのり痺れた舌を優しく癒してくれました。なお、ランチプレート注文の場合はプラス320円でドリンクを付けられます。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

店内のインテリアは松田さんの気分に合わせてたびたび変化しているとのこと。ときどきお店を覗いてみれば、前回とは違った景色が広がっているかもしれませんね。ではでは、チャオチャオ〜♪

 

サマサマワルン

Address

千葉県松戸市常盤平5-17-10 シャルネ95

Tel

047-386-8812

営業時間

11:45~14:30(L.O.14:15)
18:00~23:00(L.O.22:30)

定休日

火曜

五香駅について(新京成電鉄オフィシャルサイトへ)


この記事のカテゴリー: 五香 グルメ, エスニック

この駅の記事一覧