新京成電鉄オフィシャルサイト

CiaOCiaOは新京成電鉄が運営するオフィシャルブログです

朝8時から開いている昔ながらの喫茶店

松戸駅西口から徒歩5分のところにある珈琲店ヒヨシ。
店長の日吉実さんは二代目で、お店のオープンはご自身が高校生のころ、昭和56年だったと語ります。

marimo IMG_5913 (213)

なるほど、店構えのみならず、店内のインテリアも当時のままの昭和風。

先代のころから通う常連さんにくわえ、最近では、お店の雰囲気が好きだという若いお客さんも遠方からやって来るのだそうですよ。

marimo IMG_5913 (10) marimo IMG_5913 (17) marimo IMG_5913 (35) marimo IMG_5913 (34)

店内の階段をおりると、なんと、32席の地下室もありました。

marimo IMG_5913 (6) marimo IMG_5913 (9)

大きなテーブルもあるので、団体のお客さんがよく利用されるとか。
地下のほうがより一層、レトロ感があります。

朝8時から開いているのは、景気の良かった頃の名残り。
当時は遊びに行く前の人や出勤前の人が、ここでモーニングを食べから出かけていたそうです。

もちろん、いまもモーニングは健在。モーニングセット(8:00~11:30)はトースト・コーン・フルーツ・卵・スープ・ドリンクで、530円。

marimo IMG_5913 (24) marimo IMG_5913 (20)

フルーツひとつとっても、驚くほどおいしくてビックリしました。
うかがうと、店長みずから早朝に市場へ出かけて、吟味したものを提供しているのだそうです。納得!

marimo IMG_5913 (31)
ゆで卵のゆでぐあいもバッチリです。

コーヒーはオーダーをうけてから1杯ずつサイフォンで淹れています。

marimo IMG_5913 (12)
marimo IMG_5913 (13)

これは、店長が修業した渋谷の名店・珈琲店トップの淹れ方と同じ。
「香りがよくて味に深みが出るからね」と、店長。

ランチに提供するパスタセット(700円)のソースもすべて手づくり。
ケーキセット(590円)のケーキもすべて、店長の手づくりなのだそうです。

手軽なファストコーヒーとは、一線を画す珈琲店ヒヨシ。
このお店を目的地に、松戸まで出かける休日もよいですね。

珈琲店ヒヨシ

Address

千葉県松戸市本町19-6

Tel

047-362-7740

営業時間

8:00~20:00

定休日

無休

松戸駅について(新京成電鉄オフィシャルサイトへ)


この記事のカテゴリー: 松戸 グルメ, 洋食, カフェ

この駅の記事一覧