新京成電鉄オフィシャルサイト

CiaOCiaOは新京成電鉄が運営するオフィシャルブログです

初富駅から徒歩5分の古和谷園でいちご狩り

今年も始まりました!
新京成で行くいちご狩り。(詳細はこちらのPDFをご覧ください。
今回は初富駅から徒歩5分の古和谷園で体験してきました!

IMG_6171
いま、新京成線は高架化工事の真っ最中。
改札の位置が移動しているので、ご注意くださいね。

現在の初富駅の改札を出て、踏切をわたり、まっすぐ5分ほど歩くと・・・、
すぐにこの看板が見えてきます。
IMG_6125
本当に駅近なので、小さいお子さん連れやお年寄りと一緒でも行きやすい場所だと思います。

2月6日から始まった「新京成で行く いちご狩り」ですが、古和谷園のいちご狩りは2月下旬から始まったばかり。
とはいえ、もうすでに土日は混むことが多いので、「平日がおすすめです」と、古和谷園の古和谷順一さんは話します。

IMG_6141
私がうかがったのは月曜日の午前中。休日のあとなので、いちごが少なめなのかな、と思いましたが、、、

まったく、大丈夫でした!

IMG_6139 IMG_6150 IMG_6155 IMG_6154
あらかじめ電話で希望日と人数をつたえ、予約をしてから、参加しましょう。
入園時間は30分。小学生以下は保護者同伴が基本です。

料金は以下のとおり。
IMG_6161
 
古和谷園では、3種類のいちごが楽しめます。
 
甘味と酸味のバランスがよい紅ほっぺ
IMG_6158
 
甘みが強くまろやかな味わいのやよい姫
IMG_6157
 
コクのある深い甘味の栃乙女
IMG_6156

同時に摘み立ていちごの味比べができる機会はなかなかないので、とても貴重な体験でした。
 
 
いちご狩りのコツをうかがうと、「大きさにかかわらず、ヘタのねもとまで真っ赤なものを選んでください」とのことでした。
また、先端が一番糖度が高いそうなので、
ヘタのほうから食べ始めて、最後に先端を食べるのが、
いちごをもっとも美味しく食べる食べ方なのだとか。
IMG_6145
 
 
食べ終わったヘタは散らかさず、入場のときに配布されるカップに入れます。
IMG_6160
 
 
古和谷園では、直売や地方発送もしています。
この日も、発送準備でお忙しそうでした。
ただし、いちごがなくなると終了してしまうので、
やっぱり現地で味わう「いちご狩り」の予約がおすすめ!
IMG_6128 IMG_6130
 
手づくりのいちごジャム(¥800)も飽きのこないやさしい味で、おすすめです。小瓶(¥650)もあります。
IMG_6169
 
5月まで楽しめる新京成沿線のいちご狩り。
春休みやGWのレジャーにぜひ皆さんで!
 

古和谷園(こわやえん)

Address

千葉県鎌ヶ谷市初富本町1-5-4

Tel

047-442-4750

営業時間

10:00から売り切れ次第終了
(2月〜5月末まで)

定休日

いちごがない日

初富駅について(新京成電鉄オフィシャルサイトへ)


この記事のカテゴリー: 初富 グルメ, レポート, ショッピング, イベント, 告知, 食品・飲料, お持ち帰りグルメ

この駅の記事一覧