新京成電鉄オフィシャルサイト

CiaOCiaOは新京成電鉄が運営するオフィシャルブログです

千葉の素敵なモノたちが集まった小さなセレクトショップ

CB PAC

こんにちは。にじねこMiiです。

 

今回ご紹介するのは、2018年6月にオープンした「CB PAC」というお店。

なんでも新京成線「初富」駅から歩いて5分ほどのところにある、千葉にゆかりのあるものだけを置いているこだわりのセレクトショップなんだとか。

 

では行ってみましょう!お店はちょっと見つけにくい住宅街の一角にあります。見た目はごく普通の家で、唯一の目印は「水色」だということ。

筆者も大きな通り沿いからその家を見つけつつも、そこまでたどり着く道を見つけるのに苦労しました。

CB PAC

風にそよぐ真っ白いのれんをくぐると、そこはごく見慣れたお家の玄関。そしてそこを上がると、そのまま店内になっています。靴のまま入っていいものか、一瞬迷います。「そのまま入って大丈夫ですよ。」とオーナーの柿木(かきのき)さんが声をかけてくれました。

 

築50数年の古民家をセルフリノベーションしてつくられた店内は、オレンジ色の照明で落ち着いた雰囲気です。

古いものの良さはそのまま生かしてあり、お店というよりはまるでギャラリーのよう!

CB PAC

ここにはジャンルを問わず、いろんなものが置いてあります。そしてその全てが、千葉出身の作家さんや、県内に移住してきた作り手さんによる千葉ゆかりのモノたちなんです。どれもみんな、思いを込めて作られたものばかり。

CB PAC

 

柿木さんがお店に置く商品を選ぶとき、実は「千葉のモノ」という以外に、もうひとつこだわりのキーワードがあります。それは「贈り物」。

 

「千葉のモノ×贈り物」

 

贈り物、って難しいですよね。こちらが思いを込めて贈ったものでも、高すぎたり好みじゃなければそのまましまい込まれたり、あるいは最後にはリサイクルショップへ行ってしまったり・・。そんなのは、贈る側にとっても悲しいことです。

 

だからここにあるものは全て、千葉で作られたというだけでなく、誰もが肩ひじ張らず、気軽に普段使いできるようなものばかりなんです。

CB PAC

例えば八街産の生姜で作られたジンジャーエールや、和三盆が入った市原のチョコレート、あるいは佐原の老舗のごま油など・・。

また、店内にある手作りのガラス製品や陶器はどれもいたってシンプルで、どんな料理にも合うような使いやすいデザインのものばかり。使うごとに愛着が湧いてきそうで、筆者もついつい欲しくなっちゃいました!

CB PAC

 

結局筆者は迷ったあげく、柏で作られているこだわりのスパゲッティと、いすみ市にある「Brown’s Field」というところで作られた炒り玄米入りのクッキー、そして千葉県内にあるとっておきのカフェが載っている『房総カフェ』という本を買ってみました。

なんだか、ささやかな楽しみをお持ち帰りする感じです♪

(後日クッキーをいただいてみました。甘さ控えめですが、炒った玄米の香ばしさとぽりぽりとした食感が楽しく、おいしいティータイムのひと時を味わえましたよ

CB PAC

 

柿木さんはずっと前からこんなお店を作りたくて、夢を形にするため、長い時間をかけて準備をしてきたそうです。ここにあるものはどれも、柿木さんが自分で足を運んで買ったり、普段から自分も使っているものばかり。

実際に自分が手にして、よいと思ったものだけを置いています。

CB PAC

 

お店に入ったとき、柿木さんは小さなお盆に載せたコーヒーを出してくれました。

時にはハーブティーだったりもしますが、それはお店に来てくれた方全員にやっているこだわりなんだとか。

CB PAC

ここは大通りに面した場所でもなく、大きな看板が出ているわけでもありません。柿木さんはあえて、駅近だけれどあんまり目立たない、住宅地の中にある古民家を選びました。通りすがりに立ち寄れるような店ではなく、わざわざ行きたくなるような存在の店。

 

ここまで足を運んでくれたということは、分かりにくいお店をわざわざ探し出してきてくれたということ。

だからこそお茶やコーヒーで温かくおもてなしをしたい。ここにあるモノたちについて語らいながら、ゆったりとした時間を過ごしてほしい。

 

そしてそんな人にこそ、買ったモノたちも大切に使ってもらえるんじゃないか。

そんな風に柿木さんは考えているそうです。

CB PAC

店内に一歩足を踏み入れれば、そこはそれぞれのモノに込められたたくさんの人たちの思いが感じられる空間。訪れるたびに何かとっておきのものに出合えそうなお店です。

 

CB PAC

Address

千葉県鎌ケ谷市初富本町2-8-34

Tel

080-7797-3206

営業時間

12時~18時

定休日

水、木、金曜

初富駅について(新京成電鉄オフィシャルサイトへ)


この記事のカテゴリー: 初富 ショッピング, 雑貨・インテリア, 食品・飲料

この駅の記事一覧