新京成電鉄オフィシャルサイト

CiaOCiaOは新京成電鉄が運営するオフィシャルブログです

餅菓子とおにぎりの老舗☆

伊勢屋

新津田沼駅から徒歩6分のところにある
「伊勢屋」さんをご存知ですか?

昭和60年の7月から続くお店で、
ご主人はこの道50年のベテラン!
手作りのおにぎりと餅菓子が
地元の方に大人気のお店です☆
昨年の12月に新装開店し、ピカピカに♪
お昼すぎに取材にうかがったところ…

伊勢屋

おにぎりはもう、今にも売り切れそう!
それもそのはず、
朝6時から営業していて、
出勤途中に朝食として買って行かれる方や、
オフィスでの昼食として買って行かれる方で、
午前中でほとんど売り切れてしまうのだとか。
ご主人にお話をうかがう間にも、
どんどん売れていきます…!

かろうじてまだあった
「かんぴょう巻」(1本70円)、
「いなり」(1個70円)、
「赤飯」(1個140円)
をゲット!
創業当時からの定番メニューです☆

伊勢屋

甘辛くてしっかり味のしみたお揚げに包まれたいなり、
しっかり煮含められたかんぴょう巻、
もちもちのお赤飯…
どれも歴史を感じる安定のおいしさ!
売り切れだった「とりごぼうおこわ」、「わさび菜」のおにぎりも
食べてみたかった…!
ほかにも、
おにぎりのバリエーションはたくさんあり、
ハムカツや煮玉子、白身魚にタルタルソースを付けたものを
まるごとおにぎりにしたものも人気があるのだとか♪
ライスコロッケや揚げ餅が登場することもあるそうです☆

伊勢屋

餅菓子のバリエーションもいろいろ♪

「柏餅」(1個170円)は
みそあんとこしあんがあり、
こちらの写真はみそあんのもの。

伊勢屋

やわらかいお餅が包むのは
京都の白味噌を使ったコクのあるみそあん…
食べごたえのある一品!
あんこはもちろん、小豆から手作り!

だんごは1本100円☆

伊勢屋

あんことしょうゆが定番!
老若男女に愛される味ですよね☆
どちらもおいしくてオススメです♪
よもぎ入りのだんごは足が早い(傷みやすい)ので、
暑くなると姿を消し、白い餅になります…
春のうちに楽しんでください♪
この後の季節には、
おはぎや水ようかんも登場しますよ♪

伊勢屋

大好きな豆大福(1個150円)も
柔らかくて、豆の香ばしい風味もしっかり楽しめて、
おいしい~☆

伊勢屋

こちらは、
黒糖を溶いて手作りする
「茶まんじゅう」(1個150円)☆

伊勢屋

黒糖の風味が懐かしさも感じさせる薄い生地に
なめらかな手作りこしあんがたっぷり包まれて
ちょっと疲れた時のオヤツには最適ですよ~☆

伊勢屋

ご主人にお話をうかがう間にも、
どんどんお客さんが立ち寄られ、
あっという間にショーケースが空に…!

昔から変わらぬ人気の「伊勢屋」さん
みなさんもぜひ、足を運んでみてくださいね♪

以上、りこりこでした♪
じゃあまたね☆

伊勢屋

Address

千葉県船橋市前原西2-30-9

Tel

047-475-3096

営業時間

6:00~17:00(商品がなくなり次第終了)

定休日

月曜日

新津田沼駅について(新京成電鉄オフィシャルサイトへ)


この記事のカテゴリー: 新津田沼 グルメ, お持ち帰りグルメ

この駅の記事一覧