新京成電鉄オフィシャルサイト

CiaOCiaOは新京成電鉄が運営するオフィシャルブログです

本格的な紅茶とベジフルカッティングが新しい!

「おいしい紅茶が飲みたいな~」そう思っていたところ、見つけました!初富にある「レイズドリーム」さん。

オープンから今年で7周年となるティールームで、本格的な紅茶が人気です。こういったお店って、実は少ない気がします。今回ご縁があり、ワクワクな気分で入店しました♪

おいしい紅茶に加えて、美しく盛られたフルーツカッティングが見事なフルーツパフェも気になります。少しずつ乾燥する季節になってきたので、まずは紅茶でのどを潤したいところ。お店の方のお話から、中国の祁門(キームン)で収穫された紅茶を選んでみました。

インドの「ダージリン」とスリランカの「ウバ」と並ぶ、世界三大銘茶の一つ「キームン」。最初はストレートで、シンプルにキームンの味を確かめてみてください。

ストレートのキームンは、それだけで紅茶にしっかりとした味があって「おいしい!」のひと言。この一杯で、早くも満たされた気分…。次に、添えられたオレンジを浮かべていただく「シャリマンティー」。インドの王様「シャリマン」が、紅茶にオレンジを浮かべて飲むのが好きだったことから名付けられたといわれています。オレンジの風味がこんなに紅茶に合うとは!

最後に、ミルクと砂糖をお好みで注いで。私はミルクティー好きなので、一番楽しみにしていました。紅茶とミルクが合わさった色を見ていると、心が和むんですよね~。

ところで、知っておくとひと味違う、おいしい紅茶の淹れ方のコツをお聞きしました。店長の武(たけ)さんによると「茶葉はジャンピング(茶葉の対流)することで、お茶のおいしさが抽出されるんです」。ジャンピングさせるには、沸きたての高温で、多めのお湯が必要です。だから2杯分以上のお湯を、温度を冷まさないようにティーポットに注ぎましょう。よく見掛けるコロンと丸いポットは、対流を起こしやすい形状なんですね。

武さんはオープン当初から、この3段階の飲み方をおすすめしているそうです。「味が変わるとスイスイ飲める、というお客さまが多いですよ」

ハイ、確かに。私も最初は、紅茶だけでおなかがいっぱいになってしまうのでは…?と心配でしたが、無理なく楽しいティータイムとなりました。カップもすてきで、しばらく眺めてしまいます。

フルーツパフェも、続けてお願いしましょう。「魅惑のフルーツパフェ」。グラスに宝石がぎっしりと詰まったようです!9層にもなるこのパフェ、旬のフルーツには、秋の味覚 洋梨やブドウをたっぷり使い、自家製のスパイスキャラメルを隠し味にした大人のパフェです。

ジャム・シャーベット・コンポートなどに形を変えた数種類のフルーツが、幾重にも折り重なるフルーツパフェ。初めてのおいしさに、ときには驚きながら「魅惑のフルーツパフェ」を最後まで堪能してほしいです。

カッティングにも、季節ごとにストーリーがあるんです。開けたら、歓声が上がりそうな重箱です!晴れやかなお正月にぴったり。

夏はスイカやメロンを使って。見た目も涼しくさせてくれそうです。

こだわり卵で作った、大きめのプリンとフルーツで見栄えのする「プリンアラモード」(3日前までにご予約ください)。

武さんは、紅茶の勉強とともに野菜ソムリエ協会が認定する「ベジフルカッティング・プロフェッショナル」の資格をお持ちです。全国から集まる200名余りの生徒さんがいて、野菜やフルーツをペティナイフ1本で、おしゃれにカッティングする技術を学ぶ教室を開いています。

チョークアートでメニューを作るのも、武さんの楽しみの一つ。

こちらではカルチャー教室を開いたり、地元の作家さんの絵や陶器など、年間を通して色々な作品が展示されています。店名の「レイズドリーム」は、武さんのご友人であるオーナーのお名前から付けられました。「お客さまが集い、ゆっくりくつろげるサロンのような場所をつくりたい」

オーナーや武さんの夢が形となった「好きなこと」がたくさん詰まったお店なんですね。お気に入りに加えたいお店がまた増えました(^^)

レイズドリーム

Address

千葉県鎌ケ谷市南初富6-1-17 大正堂ビル2F

Tel

047-442-0606

営業時間

11:30~16:00

定休日

日・祝・月曜日


この記事のカテゴリー: 初富 グルメ, 飲食店情報

この駅の記事一覧