新京成電鉄オフィシャルサイト

CiaOCiaOは新京成電鉄が運営するオフィシャルブログです

岩塩クリームがクセになる松戸のタピオカミルクティー屋さん

こんにちは。にじねこMiiです。

 

ここ最近、第3次ブームが訪れているタピオカミルクティー。新京成線「松戸」駅東口から徒歩3分ほどのところにもお店があるのをご存知ですか?イトーヨーカドーのちょうど向かい側にある小さなお店ですが、昨年12月の開店以来、いつも行列ができているんです。

 

「一茶(one TEA)」

一茶

店内に入ると、若いスタッフさんが小さなカウンターでてきぱきと注文を受け、次々とオーダーされたものを作っているところでした。

 

サイズはMとLがあり、注文の際は

  • アイスかホットか?
  • トッピング1品はどれにするか?
  • 甘さはどれくらい?
  • 氷の量は?

・・と自分の希望に合わせて作ることができます。ちなみににじねこは、「一茶」の看板メニューでもある「岩塩クリームミルクティー」の中から「岩塩クリーム ブラックミルクティー(Lサイズ¥620)」を選びました。

一茶

トッピングは「タピオカ・ナタデココ・仙草ゼリー・あずき・プリン・フォーム」の6種類からひとつ無料で選ぶことができます。プリンなんて、ちょっと試してみたい気もしますが・・ここは定番のタピオカ+健康にもよさそうな仙草ゼリーをトッピングしてもらいました!ちなみにトッピングを追加する場合は+¥70になります。

 

甘さも無糖(0%)から全糖(100%)まで、5段階から選べるのがいいですね。にじねこはおすすめ(70%)でいきましょう。

 

せっかくなので2階でいただきます。丸いテーブルに丸いイス。照明も丸っこくて、なんだかかわいらしいカフェスペース。

一茶

「岩塩クリームブラックミルクティー」のカップの上には、こんな真っ赤ながついていて、女子の心をくすぐります。飾りかと思いきや・・?じつはこのハートをポチっととると吸い口になっていて、そこから岩塩クリームが楽しめるのです。

一茶

試しに一口飲んでみると、なんと深い味わい~♡♡♡ほのかなしょっぱさと濃厚な甘さで、これはクセになるおいしさです♪貼ってあるシールによると、最初にクリームを味わったあと、ストローでお茶を楽しみ、その後クリームとお茶をミックスして飲むのがおすすめなんだそうです。

一茶

太いストローで、タピオカと仙草ゼリーを吸って(食べて?)いきます。大粒でしっかりとした弾力のあるタピオカと、滑らかな仙草ゼリー。どちらもつるんとした口当たりではありますが、それぞれ食感が違っていておもしろい!ボリュームがあって、スイーツながらも食後の満足感はなかなかのもの。ちなみににじねこは、最後までクリームとお茶を交互に飲み、そのギャップを楽しみました♪

一茶

店長の中山さんにお聞きしたところ、やはりというべきか、定番の「ブラックミルクティー」のタピオカトッピングがお店の一番人気だそうです。インターネットで調べてもなかなか詳しい情報が出てこない「一茶」ですが、「ほかにもお店はあるんでしょうか?」との素朴な問いかけに、中山さん、「葛飾区のお花茶屋にもあるんですよ。」とのこと。「タピオカが文化として根付いて、皆さんに愛されるお店になりたいですね。」

一茶

松戸に訪れた際は、ぜひ一度お試しあれ♪

 

一茶(one TEA)

Address

千葉県松戸市松戸1227-1

Tel

なし

営業時間

11:00~22:00

定休日

無休

松戸駅について(新京成電鉄オフィシャルサイトへ)


この記事のカテゴリー: 松戸 グルメ, スイーツ, お持ち帰りグルメ, カフェ

この駅の記事一覧