新京成電鉄オフィシャルサイト

CiaOCiaOは新京成電鉄が運営するオフィシャルブログです

伊勢丹松戸店内にある子ども連れ専門カフェ

外出先で小さな子どもを連れての食事。
ママたちの悩みどころではないですか?

そんなときの強い味方が、伊勢丹松戸店内にある
SKIP KIDS Cafe
子連れに優しいどころか、「子連れ優先」なんですよ。

marimo IMG_5913 (137)
marimo IMG_5913 (136)
伊勢丹松戸店新館2階です。

marimo IMG_5913 (133)
エスカレーターで2階に上がり、婦人服売り場の奧まで進みます。

marimo IMG_5913 (101)
こんなところにあるのかな、と思うくらい奧までずっと行くとあります。

marimo IMG_5913 (102)
入口ドアは、小さな子どもが勝手に開けられないように工夫がしてあります。

marimo IMG_5913 (103)
靴を脱いで裸足で過ごす仕様です。

店内は、こんな感じ。

marimo IMG_5913 (108)
marimo IMG_5913 (115)
marimo IMG_5913 (119)
いろんなタイプの座席が用意されているので、母子2人でゆっくりご飯を食べるときやママ友グループでご飯を食べるときなど、そのときどきで楽しみ方を変えてもいいですね。

marimo IMG_5913 (109)
SKIP KIDS Cafeは、1~6歳の入場料が1時間500円、0歳児と大人の入場料は無料、というシステム。
あとはお好きなものをご注文して帰りに代金を支払うだけ。

marimo IMG_5913 (107)
店長の大迫健太さんにお話をうかがったところ、「SKIP KIDS Cafeは、親子カフェです。お子さん連れの方が気兼ねなく楽しく過ごしていただけるよう、安全面にも配慮しています。アレルギー対応については、スタッフにお尋ねください」とのことでした。

たしかに、エプロンの貸出があったり、

marimo IMG_5913 (132)

キッズチェアやバウンサー、毛布まで用意されていて、細かい配慮がされているなあと感じました。

marimo IMG_5913 (120)

ママと一緒に流山から遊びに来たみれいちゃん(1歳2カ月)。
「外で遊べない日は助かります」とママ。

marimo IMG_5913 (125)

BABYスペースで遊んでいたのは、8カ月のゆめちゃん。
「もう少し大きくなったら遊具で遊ばせたい」とママ。

marimo IMG_5913 (131)

そうなんです。店内には、ジャングルジムやボールプール、滑り台などの遊具が充実したKIDSスペースもあるので、子どもたちが楽しく遊べること間違いなし。

marimo IMG_5913 (113) marimo IMG_5913 (121)

ままごとコーナーもあるし、

marimo IMG_5913 (124)

絵本やお絵かきができるスペースもあります。

marimo IMG_5913 (114)

大迫店長いわく、「育児を頑張っている人の息ぬきの場所として地元の親子に“また来たい”と思われるようなカフェでありたいと思います」とのことでした。

SKIP KIDS Cafe 伊勢丹松戸店

Address

千葉県松戸市松戸1307-1 伊勢丹松戸店新館2F

Tel

047-701-5833

営業時間

10:00~19:00

定休日

伊勢丹松戸店の営業日に準ずる

松戸駅について(新京成電鉄オフィシャルサイトへ)


この記事のカテゴリー: 松戸 グルメ, サロン・ギャラリー, その他, カフェ

この駅の記事一覧