新京成電鉄オフィシャルサイト

CiaOCiaOは新京成電鉄が運営するオフィシャルブログです

舌先炎上!旨辛ラーメン

汗だくでバスケに夢中!
※写真はイメージ。北習志野駅近くの銅像です。

くまっち「かませぇフックシュート!」
友人「くぅぅ!!そうはさせるか!」
あ、どうも。夏期休暇中のくまっちです。
高校時代の友人とバスケをしていました。
いや~、もう汗だくですよ。でも・・・

 

くまっち 「汗をかくのって気持ちEEE♪」

友人 「それならもっと汗をかこう!」

 

向かった先は・・・

 

ラーメン石戸

P7303234
北習志野駅から徒歩3分強。商業ビルの1Fです。
くまっち「あ、辛いラーメン食べられるのね」
友人「辛いなんてもんじゃないよ~。フフフ」

 

気兼ねなく麺をすすれる環境

P7303241
一人で座れるカウンター席もあれば、みんなで座れるテーブル席もあります。

 

お店は26年目!

P7303237
「自家製の豆板醤(とうばんじゃん)と、甜麺醤(てんめんじゃん)を使っています。他の店では食べられない独特の辛さをもったラーメンを味わってください」(石井店長)

 

四川辣醬麺 750円
※「らーじゃーめん」と読みます。数量限定です。

P7303262
しびれる辛さと自家製甜麺醤の甘みという、キャッチコピーに惹かれてオーダーしました。麺は無添加・保存料なしなのでヘェルシィ!

 

そのお味は・・・ゴクリ!

P7303267
友人「まずはスープを味わってちょうだい」
くまっち「お、押すなよォ。味わうよォ!」
ココだけの話でございますが、実は私、辛いものは大得意でございまして、そんじょそこらの辛さでは発汗いたしません。

 

しかぁぁぁしぃ!!!!!
スープを一口すすった途端・・・

 

舌先炎上(いい意味で)

P7303267-2
舌先を通じて脳神経にまでシビレが到達。私、恥ずかしながら意識を失ったようです。

 

友人の証言

P7303247
「ハイ、スープをすすった途端です。くまっちの目つきが変わったんです。瞳孔が唐辛子と同じカタチになったんです。後は一心不乱に麺をすすっていましたね。ええ、水は飲みませんでした。一滴も。額からは恐ろしいほど汗をたらしてました」

 

プラス300円で豪華なセット!

P7303255 P7303270
うずらねぎめしと特製焼餃子です。ラーメンのスープをねぎめしにかけるとかなり高得点のグルメコンボが炸裂します。

 

くまっち「あ~うまい!」
友人「あ、ようやく喋った」
くまっち「辛いだけじゃなかったね」
友人「辛くて旨かった、でしょ」

くまっち&友人
「ごちそうさまでした~×2」

 

汗を流してサッパリ! 胃袋満たしてニンマリ!

P7303226
帰り道にはJuJuきたならでお買い物。
辛くて旨いものを食べると体力が戻りますね。

ではでは、くまっち&友人でした~。

 

ラーメン石戸

Address

千葉県船橋市習志野台2-5-5

Tel

047-461-1410

営業時間

11:30~23:00

定休日

月曜

北習志野駅について(新京成電鉄オフィシャルサイトへ)


この記事のカテゴリー: 北習志野 グルメ, ラーメン

この駅の記事一覧